ヤルオは超能力で好き放題するようです

更新メモ ( ゚д゚)<こんな能力ならほしいが……

SS
 本編 :http://yaruokei.blog.fc2.com/blog-entry-18591.html
ヤルオAGE 様

■紹介(抜粋)
夏だしたまにはエロイものでもやるかという衝動

「超能力なる言葉がいつから世に出たのか。
 自分はさっぱり知らないが、オカルト、フィクションなどで
 その単語は一般的に出てくる。つまるところ空想の産物。
 大半の人がその存在を信じず、時折それができるという
 者が出てきても、良くてTVの一発ネタ程度。悪ければ
 カルト宗教じみたものとなって複数の人の人生に悪影響を
 及ぼすなど、まあ碌なものじゃない」

 ……しかし。何故か。何故か唐突に、特に特別な事が起きた
 記憶もないのに、ヤルオにそれが芽生えたのだ。超能力が」

 とはいっても。偉大な超能力少年のような、超人じみた
 それではない。テレキネシスだの、サイコキネシスだの、
 テレポーテーションだの、漫画、アニメの主人公に
 なれそうなものでは全くない

 いたって利己的。世の中には全く影響せず
 ただヤルオのみに作用し、ヤルオのみが
 ささやかな利益を享受する。そんな程度の超能力。それは

■コメント
 ババコンガ ◆Ff7nWZGtso氏の作品

 オリジナル

 ひさびさのババコンガ氏の作品。

 やる夫本人はただ街中で見つけた女の子と、夢の中でエロいことができる超能力と考えている。可能な範囲で調査もした。
だが、現実は斜め上をいっていた。
 一人目、二人目までは良かった。
 しかし調子にのった三人目がいけなかった……

 世界観が徐々に出てくるが、どうやらシャドウラン張りのアーコロジーが発展し、銀河系に人類が進出している世界。
その中で不治の病が治る……そら~紛争ものよ。

 もうそろそろひと段落つきそうだったのでご紹介