ノット・アクターズ

更新メモ ( ゚д゚)<たぶん2018年に二次SSで一番面白かった

SS
 本編 :https://syosetu.org/novel/173483/
ハーメルン 様

■紹介(抜粋)
 大多数のファンは、好きな番組の名前だけを覚える。
 熱中したファンは、好きな番組の俳優の名前を覚える。
 濃いファンは、監督・脚本・プロデューサーの名前を覚える。
 少し外れたファンは、服のデザイナーや、BGMを作った人の名前を覚える。

 でもでも、そこで一つの問題。
 番組に出た小道具や、映画に登場した衣装。
 それらを作る人達は、名前が出ることすらもない。
 インタビューで記事に載るのは、いつだって映画を作った主役達。

 作品を作る要。
 けれど、作者に非ず。
 演劇の舞台になくてはならない存在。
 けれど、演者に非ず。
 彼らがいなければ何も表現することはできない。
 けれど、表現者に非ず。
 小道具、大道具、舞台作り、衣装作成。

 その者達、演者に非ずノット・アクターズ。

■コメント
 ルシエド氏の作品

 アクタージュの二次創作

 えっちゃんや仕立てさんや水没さんなど一部界隈で絶賛された二次SS作品。アクタージュの世界を凄腕裏方の視点語る作品。
その内容のすばらしさから特撮スキーや舞台界隈、そしてモノづくり界隈の人から絶賛中。

 ルシエド氏はもしもFGOがゲームではなく大人気実写特撮映画シリーズ『Fate/Grand Order』だったら「我が名はむきむき。紅魔族随一の筋肉を持つ者!」課金厨のソシャゲ廃人がリリカルなのは世界に神様転生してまた課金するようです といった作品の作者。