コミケ86 お疲れさまでした。(1日目)

コミケおつかれさまでした。
この年でいろいろ出会いがあるのは、すごく感慨深いイベントでした。

■1日目 サークル参加

C86 サークルカット 気力切れ by taisa on pixiv


C86 扶桑 グッズ絵 by taisa on pixiv

このような絵柄のグッズをもちこみました。
・金属&樹脂でできた栞
・金属&樹脂ブック型ストラップ(ペンダントタイプで片方に扶桑、もうひとつは開けてあり自分の写真など好きなものをいれられる)
・金属&樹脂でできたイヤホンキャップ

数はそれぞれ10個程度で、1時ごろには幸いにも2種類が完売しました。
子供の体力もあるため撤退させていただきました。
そろそろ10年以上の付き合いの友人の元気な姿を確認できてよかったです。

しかしこれで終わらなかった。
今にして思えば、お隣のぷりん堂の久彦さまから新刊の榛名日和を
いただいたことが全ての始まりでした。

1:うちの子供は今回金剛(一応子供なので正確には護衛艦こんごう 173のほう)でした。
2:お隣へのあいさつ実施。ご挨拶先や知り合い向けには今回焼き菓子を焼きました。
 

3:そこでお隣の久彦さまより、榛名日和を「健全ですからお子さんが読んでも大丈夫ですよ」といただいた。
4:子供も安心して読む。
5:家に帰ってきて頂いたものは、子供が読めるものは子供の感想込みでツイッター等で感想をお送りする
6:子供「おにぎりクッションほしい」
7:嫁「よかろう」
8:ワシ「よかろう」
 結果は三日目のレポートを参照。

追記
 今回、殺意様こと大竹みゆ様のブースにお邪魔した際、お世辞で「この子にこのTシャツを着てほしい」
とお言葉をいただいたので実行