凡人は静かに引き金を引く

リリカル要素0寸前のリリカルなのは二次を紹介

掲載
 SS : ttp://novel.syosetu.org/51091/
 ハーメルン様

■紹介(抜粋)
 中東某所で一人の傭兵が死んで、ロクデナシの人生に幕を閉じた。
 死んだ傭兵は神の悪戯なのか、何故か、とある少女として生まれ変わった。
 ガルシア「あぁ、煙草吸いてぇ!」
 ティアナ「ダメに決まってるでしょ!!」
 少しばかり冷酷になった彼女はどうなるのか……作者にも解らない。

■コメント
 リリカル要素0寸前のリリカルなのは二次
 
 第一部も完結し、第二部もそろそろ終わりが見えそうなので紹介。
 
 ティアナが復讐の鬼となり、テログループに銃器でカウンターテロを仕掛ける作品(イミフ)。
 第一部ではティアナの姿が攻殻機動隊の少佐やBLACK LAGOONのロベルタに見えてしょうが無い。

 しかし第二部に入ると、レジアスの娘であるオーリスが登場。
 やり取りからしてオーリス→素子。部下→バトー のような立ち位置。
 この流れはあれか?陸に公安九課つくる流れ?
 どうなるか気になる作品


この作品を読んで、幼女戦記ともう一作を思い出す。
もう一作は後日紹介。