「やる夫スレ」カテゴリーアーカイブ

やる夫は青い血を引いていたようです

見ているもの、注目しているものをメモる

20150531 時点の現行スレ
スレ   :ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1432643078/

まとめ  :ttp://yymatome.blog.fc2.com/blog-category-34.html
やるやら鍋:ttp://yymatome.blog.fc2.com/

Wiki   :ttp://www50.atwiki.jp/bluebloodyaruo/

■紹介(抜粋)
 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I様作

 ストーリーはオリジナルですが、時代的には12~13世紀、地理的には中欧圏のドイツ騎士団領・諸侯国をイメージしています。
 >>1の別スレの雑談から構想が生まれて、勢いで始めたスレなので、内容は保証できません。
 この話のヒロインは、「とらドラ」のあーみんです。
 このスレは不定期更新の予定ですが、一応は月一投下を目標にします。
 * 露骨な18禁はやりませんが、演出の都合上で微妙な表現がでてくる可能性があります。

■コメント
 秘境とも呼べる山岳地帯の村で生きるやる夫は、死んだ前領主の落とし子であることが判明するところから物語がはじまる。
 貴族としての教育や経験を積んでいく。というかアレな大人に振り回されていく。
 しかしこの作品に登場するキャラはみんな心に闇をもっているものばかり。だからこそ面白い。
 
 完結こそしていないが、2010年9月から連載が続く作品のため現行スレに追いつくだけでも読み応えがある作品。

悪夢の旅行を繰り返すようです part2

おすすめのスレをご紹介

スレ 注意:このスレはR18です
 現行 : ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1430898580/
 
 2部 ―――――悪夢の旅行を繰り返すようです
   part0 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1428920354/7045
 1部 シュテルは最悪の一日を繰り返すようです
   part1 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1428920354/
 やる夫板EX様

 ◆6HSS5Nu9gc作品 wiki:ttp://www53.atwiki.jp/6hss5nu9gc/pages/4.html

■紹介(抜粋)
このスレはある時間に囚われた鏡音君(PC)が
ループを抜け出すために四苦八苦するスレです

当スレは平然と
  【キャラが死んだり】、【レイプされたり】、
  【恋人が寝取られたり】、【近親相姦があったり】
  【スカトロ表現があったり(ほぼ小のみ)】
  【メアリー・スーがいたり】、【ノーヒント安価】があります

 急に【メール欄に安価】【背景のAAが微妙に変化しそれがヒント】等もあります
 また【 激しいキャラ崩壊 】がありますので
 そういうものがお嫌いな方は、見ないことをおすすめします
 あと1は亡八者で至らない点が多々ありますがご了承ください

■コメント
「最悪の一日を繰り返すようです」というタイトルでスタートした第一部。
クリアするもノーマルエンドとなり、恋人のシュテルを守るため第二部進行中。

懐かしきゲームブックのような特定期間をループする作品。
スレ民の意思か、比較的紳士な主人公と味方なはずなのに時々ゲスい選択肢を提示する長門。かわいいシュテル。

タイムリープ的世界観はおすすめ。
まとめサイトにまとめられておらず、とても残念。

もし余裕があるなら、本作品の下地となっている作者の1作目もおすすめ

1作目:【R-18】やる夫は安価で『夢』を『写真に収める』ようです
part1 :ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1359040999/l50
part2 :ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1359466418/l50
part3 :ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1359805380/l50
part4 :ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1360247514/l50
part5 :ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1360712489/l50
part6 :ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1365294350/l50


古い作品だけどおすすめ。
ラジオドラマで緒方恵美さんが演じてたのも思い出す。というかいまでもitunesに登録してる。

キリトの大冒険・しあわせの箱の花嫁

三泊四日の出張から帰宅。でも明日から出張 うぇぃ

見ているもの、注目しているものをメモる

スレ
 まとめ : ttp://touhouyaruosure.blog.fc2.com/blog-category-77.html
 東方やる夫スレ纏め 様

■紹介(抜粋)
  ・このスレは、SFC版のトルネコの「不思議のダンジョン」をベースとしたゲームスレです。
  ・SFC版トルネコの学ぶスレを兼ねています。これを読めば「不思議のダンジョン」打開、間違いないしです。
  ・残念ながらトルネコは出て来ません。主人公はあくまでキリトです。
  ・世界観の変更により、設定の改変がいくつか見られます。気に食わない人は回れ右をお願いします。

  アスナ姫は、どうしてるんだろうなぁ。

■コメント
   ┌─────────────────────────────────────┐
   │ 王宮近くの不思議のダンジョンより、しあわせの箱を持って帰りし勇者に、  │
   │                                     │
   │ アスナ姫の婿養子となる権利を授ける。                  │
   │                                     │
   │ 腕に自信のあるものの挑戦を求めん                    │
   └─────────────────────────────────────┘

農民キリトは、偶然出会い恋におちたアスナ姫と結婚するため、
語り妖精のユイを相棒に不思議なダンジョンに挑む。
しかし、ダンジョンのモンスターは「イイ感じ」な住人ばかり。
キリトの預かりしなるところで、恋や物語がガンガン進む。むしろモンスター側の描画が面白い。
無論学生時代に不思議のダンジョンをやった身としては、あるあるネタも面白い。
個人的にリズがかわいくて良い。

【マブラヴ】やる夫は若き将軍になるようです【内政】

見ているもの、注目しているものをメモる

スレ(DAT落ち)
 1スレ目 : ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1424480216/
 2スレ目 : ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1424581256/
 3スレ目 : ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1425819813/

■紹介(抜粋)
 ・ このスレはマブラヴ及びマブラヴオルタネイティヴを原作としたやる夫スレです
 ・ 原作にはない設定や作者の独自解釈が多分に含まれます
 ・ 原作キャラ崩壊、原作設定を無視した展開なども多分に含まれています
 ・ 内政安価スレです
 .  早々の原作乖離、及び日本TUEEE展開が多分に含まれる可能性があります

■コメント
前回紹介したSEEDスレ主の前作。
世界が少しマイルドで、日本の首脳陣が日本と世界の未来のために一致団結したならばという条件で内政・外交が進む。
アメリカと運命の出会いからはじまり、国の概念を超えた愛に突入(イミフ)というストーリー。
マブラヴ本編やイクリプスが始まる前に完結。
やる夫系でまとめられていないのが残念な作品。

【種】やる夫は大西洋連邦大統領になるようです【内政】

見ているもの、注目しているものをメモる

20150513 時点の現行スレ
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1430220082/l50

■紹介(抜粋)
・このスレは機動戦士ガンダムSEEDを原作とした内政やる夫スレです
・原作にはない設定や作者の独自解釈が多分に含まれます
・原作キャラ崩壊、原作設定を無視した展開なども多分に含まれています
・主人公のやる夫は大西洋連邦大統領であり、徹頭徹尾地球連合軍サイドです
・かなり初期の段階から原作との乖離が発生し、原作と比べ地球連合の扱いが良く、 またプラント及びZAFTの扱いが悪く感じられるかもしれませんというかそういうお話です

■コメント
前作【マブラヴ】やる夫は若き将軍になるようです【内政】 から注目しているスレ。
大統領と綺麗なアズラエルがいい感じだったり、気がつけばカガリがヒロインの座に駆け上がり、テム・レイが開発チート化してたり……
そろそろ原作スタートという時期なので、原作キャラがどう絡むのか楽しみです。