もし一人のオリキャラが増えることで、ユウキが生きるルートが生まれるなら

更新メモ ( ゚д゚)< やっぱりこのラインのお話は好きだね~

SS
 本編 :http://novel.syosetu.org/18196/
ハーメルン 様 

■紹介(抜粋)
タイトルまんまです。SAOのマザーズ・ロザリオを読み、ユウキが生きる可能性を考えずにはいられませんでした……。そんなわけで、一人のオリキャラを加えて少しの変化をば。
作中に出てくる事柄には実際の事実との差異があるかもしれませんが、他意はありません。
自サイトでも公開中です。
本編完結。後日談掲載中。

■コメント
 葦束良日氏の完結作品

 ソードアート・オンラインの二次創作

 SAOサバイバーの一人でキリトの相棒のオリ主は、現実復帰後にドナーとなる。
 しかしオリ主は白人に一定数含まれるエイズ抗体もちであった。

 まあ、ここまで見ると予想通りスタートダッシュでユウキを救うのだが、この作品のすばらしいところは、そこからの葛藤や心の救済が含まれているあたり。
 後日談ふくめてなかなかの読後感なのでおすすめ。
 
 

ゆうかりんか

更新メモ ( ゚д゚)< こんな幽香もいい!

SS
 本編 :http://novel.syosetu.org/68239/
ハーメルン 様 

■紹介(抜粋)
悪魔のような妖怪の、ちょっとした気紛れで誕生したのがこの私、風見燐香。不吉なことに定評のある花から生まれた妖怪だ。
私にはちょっとした秘密がある。この世界の住人には知りえない知識があるのだ。でも、前世の私の記憶はない。だがそんなことは大したことではない。今はどうでもよいのだ。
一秒でも早くこの地獄の様な生活から抜け出さなければ。そうしなければ、私は死んでしまう。悪魔にプチッと潰されてしまう。
外見は、風見幽香を幼くした2Pカラー。親のスパルタ調教から逃れる為に奮闘する、一人の少女のがんばり物語。
多分。

軽く読みやすい感じを目指していきたいです。
たまにシリアスもあるといいな。できるかな。

■コメント
 かしこみ巫女氏の作品

 東方Projectの二次創作

 幽香の娘のような存在(中身は転生オリキャラ)が織りなすお話。
 いい感じに歪んだ執着心を発揮する幽香と娘のある意味生存競争が面白い。
 
 

【艦これ】ファミ通4コマ106話 照月登場の回

更新メモ ( ゚д゚)< 護衛艦てるづきに公開のときに乗ったけど、やはり思い入れが……

掲載
 掲載 :http://ct.webcomic-eb.com/viewer/EB/momoiryout_001/kantaikore_001/0106-0/index.html#page=1
 ファミ通コミッククリア様 ttp://www.famitsu.com/comic_clear/se_kancolle/

■コメント
 照月登場の回
 
 やはり照月は可愛いと思う。
 
 醤油庫と愛宕がいってるが、先日三笠を見てきて、このサイズに百人単位で乗ればそりゃ~庫って呼べるぐらい貯蔵するよな……
 と思ってしまった。実際はどんなのだろう。
 
 あと連装砲”さん”ですよね。

元姫は異世界で娼婦をしています

更新メモ ( ゚д゚)< 私はMMO時代、男だと公言してたのに回りから女と思われてた(証言者:リアル嫁さん)

SS
 本編 :http://novel.syosetu.org/67535/
ハーメルン 様 

■紹介(抜粋)
黒ネカマと呼ばれた元姫の私は、異世界で娼婦をしています。
~ナザリックじゃない、脇役視点で綴るオーバーロードIF。

オリ主が入ることで救われる人もいたりいなかったり。
大体2~5巻前後までの短いストーリーを予定しています。

本番行為の描写はないので、R18にはしていませんが、娼婦の話でなおかつ主人公がサキュバスなので性的な話も普通に出ます。そういったことがお嫌いな方はお避け下さい。
なお、完全に女性視点で綴られるので、男性とは違った視点でモノを考えます。そのため、表現方法が直接的ではありません。そういったものを御期待の方はR18でお探し下さい。

■コメント
 花見月氏の作品

 オーバーロードの二次創作

 ある意味サキュバスがあの世界で人と共に生きるなら……と感じられる作品。
 個人的2話の過去話と4話の服屋の会話が好み。
 

【完結】 百五十万人の新規着任提督は人工鯨の夢をみるか?

更新メモ ( ゚д゚)< そうかワシもサイボーグだったのか

SS
 本編 :http://novel.syosetu.org/65150/
ハーメルン 様 

■紹介(抜粋)
ネタの問題で後編から読むのが正しいです。
予想を遥かに上回る新種の深海棲艦の一撃により戦艦金剛の継戦能力は喪失。無人機による支援の下、提督は乗船した旗艦である戦艦陸奥に殿を務めさせ、轟沈までの短い間に、無人機が主力となっている現代戦争の議論を陸奥と交わす。
人間の死ななくなった無人機による代理戦争は正常か?
法的には物損の人工鯨による自爆戦術に無意識を馳せる陸奥の情感に、提督は物理的に不可能な哀れみを自然発生させ、かくて魂を駆動させるのか。

■コメント
 hige2902氏の完結作品

 艦これの二次創作

 往年のSFのような雰囲気を感じながら、命の定義を考えつつ読める作品。
 完結していつので、ぜひ一気読みをおすすめします。


 

社怪人の余暇