「2.創作」カテゴリーアーカイブ

提督生活 32日目

E-4(アイアンボトムサウンド)攻略に乗り出して3日目

E-3(サンタクロース諸島海域)攻略から9日目
愛する扶桑が、海域の特性で投入できないため、新たに金剛をLv10から育成開始。
25日目段階では0個しかなかった三式弾が、30日目段階で3つ準備できたため、攻略を決断したとも言える。

■攻略開始時
 金剛改 Lv44
 雪風改 Lv33
 島風改 Lv29
 夕立改2Lv56
 摩耶改 Lv40
 霧島改 Lv50

■攻略終了時
 榛名  Lv24(+23UP) 41㎝連装砲、15.5㎝三連装副砲、三式弾
 夕立改2Lv63(+6UP)  61㎝四連装(酸素)魚雷、10㎝連装高角砲、ダメコン
 鳥海改 Lv48        20.3㎝連装砲、15.5㎝三連装副砲、三式弾、ダメコン
 雪風改 Lv45(+12UP) 53㎝艦首(酸素)魚雷、10㎝連装高角砲、ダメコン 
 摩耶改 Lv52(+12UP) 20.3㎝連装砲、15.5㎝三連装副砲、三式弾、ダメコン
 金剛改 Lv57(+13UP) 41㎝連装砲x2、三式弾、ダメコン

 霧島……轟沈

 基本ダメコン装備だが、飛行場姫のトドメがさせず10回ほど戦った結果、「ダメコン外して火力UPさせれば」という書き込みを見た。これはある意味事実だろう。しかし、この手において運の無い私にとっては悪手であった。普段なら安全マージンを取り戦うのだが、さすがに疲れていたのか
 「一回ぐらい試してみるか」
と装備変更を指示し出撃を指示し

——轟沈

 その後、約1日ほど、放置し本日再チャレンジを行った。
 飛行場姫のHPは約50%からのスタート
 1.キラつけ必須※重要、明らかに被弾率が軽減
 2.決戦の援軍有(正規空母2、軽空母2、駆逐艦2)
 3.旗艦以外ダメコン装備。三式は4つ
 4.飛行場姫直前の段階で大破3は撤退。(しかし、キラつけ必須にしてから、大破は0~1だった)
 以上を鉄則として戦うこと5回。これで倒せなければ、終了と思いながら出撃。
 そしてE-4達成である。

 反省点は自分の運に自信が無いのにダメコンを外したこと。低レベル部隊なのだから、せめて三式弾を4つあつまってからE-4攻略を開始すべきだった。
 あとハイパーズがまだレベル30台のため参加できていない分、駆逐艦の雪風と夕立が頑張ってくれた。とくに雪風はほぼ毎回カットイン。最後もカットインで大ダメージ。味方ながら運60の理不尽さを痛感した。

とりあえず、E-5については正直どうなるかわからないが、ゆっくりと準備しよう。

クリア時の艦隊編成

提督生活 25日目 その2

休日だが仕事が溜まっており、朝から鎮守府に報告書を提出して出社をする。
正直今日は海域攻略を予定していなかった。

仕事が終わったら息子と活動動画でもという話さえあったからだ。

しかし、運ということはこのようなことを言うのだろう。息子や妻との活動動画を見て、そのあと食事をしたのだが、その時手元の端末で何気なく戦術レポートを見てしまった。
そう、提督たちの情報をまとめる管理人(すでに情報部の様相を呈している)による、戦術レポートである。

「E-3海域における航空戦艦は、他戦艦と扱いが違い、不利益をもたらさない」

海域のルート選択の情報なのだが、私には

「E-3海域における扶桑は、他戦艦と扱いが違い、勝利をもたらす」

と読めた。
いや正確には、ゴーストが囁いたのだ。

そして3時間後。
E-3突破

ついに突破することができた。
さすがに日が浅いので、これ以上の進軍は難しい。資材も含めて一度備蓄せねば次の海域に打って出ることもできない。しかし、良い区切りとなったともいえる。

備考
艦隊司令部Lv51(大将)

E-3 サンタクロース諸島海域 撃破艦隊

隼鷹改 Lv42(九七式艦攻、彗星、紫電改二、15.5cm三連装副砲)
鳥海改 Lv35(20.3cm連装砲、12.7cm連装高角砲、61cm四連装(酸素)魚雷、21号対空電探)
霧島改 Lv42(41cm連装砲、15.5cm三連装副砲、12.7cm連装高角砲、21号対空電探)
扶桑改 Lv54(41cm連装砲、15.5cm三連装副砲、12.7cm連装高角砲、32号対空電探)
赤城改 Lv55(紫電改二、天山、彗星、九七式艦攻)
飛龍改 Lv55(零式艦戦52型、彗星、九七式艦攻、九七式艦攻)

合計10回進軍。
大破撤退:1
脇道それ:1(霧島の代わりに摩耶改がいた時)
ボス敗退:1(隼鷹改の代わりに最上改Lv15がいた時、決定力不足により敗退)
ボス戦闘:7

正規空母2の安定感がすごかった。ただしレベルも装備も イマイチのため、最後も扶桑の夜戦二連撃&クリティカルで偶々倒せた感じがする。たぶん、ここからは総力戦となるから、新人提督には厳しいのかもしれない。なんせ、今日の制作で初めて三式が出たぐらいだし。

レシピは10.90.90.30
正直E-4は、全体を底上げしてからだろうな。

提督生活 25日目

先日、鉄底海峡への侵攻作戦が発表された。

 若輩者の一人として、初日にE-1 「サーモン諸島海域」を突破することができた。初めての潜水艦型との戦闘であったが、夕立改にソナーなどを保持していない我が部隊は「九三式水中聴音機」を二機装備させることで、対処することができた。

 事故は、次の海域でおきた。

 E-2 「ルンバ沖海域」、夜間侵攻による夜戦主体となる海域である。
 私は夜戦というものを正直侮っていた。
 
 駆逐艦4 重巡1+扶桑の編成で、ボスのポイントまで直行できたため、何気なく戦うことができた。あと、2回ほどでボス撃破というときに、事故は起こった。

 ――――――吹雪の轟沈

 ボス接敵前に中破。ダメコン未装備。夜戦なら一撃で轟沈の危険性がある。しかし、当時の私は愚かにも進軍を指示してしまった。結果が我が最初の副官にして、この一月の苦楽を共にした吹雪の轟沈である。

 そこで以下のルールを設定した
 1.駆逐艦にはダメコン装備
 2.ダメコン未装備の艦艇が「中破」した場合は、撤退を選択
 3.ダメコン装備の有無に関わらず「大破」した場合は、撤退を選択
 4.扶桑は うつくしい

 このルールを守りつつ、急遽摩耶改を第一艦隊に昇格。
 結果、海域侵入二日目の朝になんとか任務を達成することができた。
E-2 クリア艦隊

 しかし、これは運命だろうか。
 ボス撃破時に、吹雪を再会することができた。
 無論、アノ吹雪では無いことは重々承知している。しかし。深海棲艦の一部は元艦娘であるという事実もある。アノ吹雪が戻ってきたと……ごく低い確率ではあるが、あり得ないことは無い。
 そう。
 世の中に、「あり得ない」ということは、「あり得ない」のだ。

備考
 艦隊司令部Lv50(大将)
 
 E-2 ルンバ沖海域 撃破艦隊

 夕立改 Lv52(10cm連装高角砲、12.7cm連装砲、61cm四連装(酸素)魚雷)
 雪風改 Lv32(10cm連装高角砲、12.7cm連装砲、応急修理女神)
 島風改 Lv26(10cm連装高角砲、12.7cm連装砲、応急修理女神)
 摩耶改 Lv34(20.3cm連装砲、15.5cm三連装副砲、12.7cm連装高角砲、21号対空電探)
 霧島改 Lv39(41cm連装砲、15.5cm三連装副砲、12.7cm連装高角砲、21号対空電探)
 扶桑改 Lv52(41cm連装砲、15.5cm三連装副砲、12.7cm連装高角砲、32号対空電探)

 正直、46cm連装砲すら持っていないなか、精一杯の装備。
 吹雪改が轟沈後、摩耶改となったが、ボスとは6回ほど戦闘しているが、ボス直前で北ルートに逸れたのは1回だけ。それまでのルートも撤退はあったものの、すべて直進ルートであったことを、ここに記す。

提督生活16日目

 おいでませ雪風

 昨晩に念願の金剛がドロップしたため、艦隊数4にふえることになった我らが艦隊。
 日中3艦隊は4~8時間の長時間遠征。
夜は第1・2艦隊で交互に3-2や2-2・2-3を回しレベルアップに勤しむ。伊168のおかげで、戦闘損害はほぼ0になったおかげで、レベルがあがるのに補給物資も増えるという副次効果が発生していた。

具体的には、資源は2000~3000を遣り繰りしていたが、今では平均7000超!
このペースなら平均1万以上になるだろう。

余裕のでた資源をつかい、毎日4隻の製造(クエストと連動)を「燃料250、弾薬30、鉄材200、ボーキ30」で繰り返すこと6隻目。潜水艦を目指して始めたレシピ回しも、なぜかレア駆逐艦 雪風さんがお目見えしました。

脳内で戦闘妖精・雪風に変換されているためか、現在育成中の夕立にならんで、駆逐艦艦隊ツートップになってくれることでしょう。
※駆逐艦を戦闘機に脳内置換余裕でした(-Ρ-

参考資料:明日には届くらしい楽しみだ
Model Graphix (モデルグラフィックス) 2013年 12月号 [雑誌]

おまけ。いま読んでも楽しい一冊。
戦闘妖精・雪風(改) (ハヤカワ文庫JA)

提督生活14日目

なにげなく東部オリョール海(2-3)艦隊を向ける。兼業軍人?としては、日中は秘書官任せになってしまい、どうしても指示する回数自体が少なくなる。

短い時間をキス島沖(3-2)で過ごすには、刺激が足りない。そのような理由で定期的に2-2や2-3など回ってみたのだ。

しかし、今日はツイているらしい。
伊168と出会うことができた。
初の潜水艦ということで、どのように接して良いかわからず、先達の知恵(攻略Wiki)を借り、甲標的を支給した。

今後の戦いで活躍してくれるだろう。
とても楽しみでならない。

資材節約的な意味で……

そういえば、昼休み何気なく艦これのプロットを書いてみた。
しかしどうしても艦娘が海上で戦う姿がイメージできない。
正確には移動する姿が……
スケートのように海上を滑るように移動するのだろうか?
伊168が泳ぐのはいい。
他は?IS見たいに空中戦……んなアホな。

蒼き鋼のアルペジオのイメージが一番合うのだが。
深海棲艦は……BETA?アラガミ?

うん、末期戦な世界がかきたくなってきた