「二次創作」カテゴリーアーカイブ

うちの魔法科高校の劣等生にはオリ主転生が多すぎる

更新メモ ( ゚д゚)<童顔とはいえ30オーバーで高校生は無理がありゃしませんかね? とおもっても、世間の特殊部隊(アイドル系や役者系)には、いたりするからな~

SS
 本編 :https://syosetu.org/novel/144926/
ハーメルン 様

■紹介(抜粋)
魔法科高校の劣等生の世界に転生して36年。
国防陸軍の情報部にある零細部署の諜報員だ。

童顔を生かし、任務で国立魔法大学付属第一高校に潜入することになった。
これだけならオリ主転生モノだが、問題が。

どうやら俺以外にオリ主がいるようだ。
四葉の血縁として行動する転生者たちに諜報員として見抜かれず行動せねばならい。

下手に動いて「敵」認定となったらアレのアレして分解だ。

四葉の超優良血統チートイケメン転生者たちと、雑草系特殊チート転生者!
生き残るのはどっちだ!

————————————————-

初めての投稿になります。
オリジナル設定がちょろちょろ出てきます。
目標として横浜騒乱あたりで区切りをつけたいと思います。

■コメント
 madamu氏の作品

 魔法科高校の劣等生の二次創作

 オリ主ものではあるが、思想とは別に任務もあり、ちょっと別の視点からみる魔法科高校のようなお話になっている。ついに独自ルートに入ったようなのでご紹介。

 

流血の錬金術師

更新メモ ( ゚д゚)<因果応報を感じるなかなか素晴らしい二次創作

SS
 本編 :https://syosetu.org/novel/141730/
ハーメルン 様

■紹介(抜粋)
ご近所のみんなに好かれる、世間ずれしたお金持ちの御令息で、
面倒見の良い、親切な優しいお医者さん。

そんな彼の二つ名は――――『流血』である。

■コメント
 蕎麦饂飩氏の作品

 鋼の錬金術師の二次創作

 鋼の錬金術師の二次の完結作品は結構レベルが高いものが多いと思っています。そのなかで昨年末に完結した作品をご紹介。

 年始に風邪を引き、布団の中で一気読みした作品の中で断トツのおもしろかった作品。

 完結しており読後感については、評価が分かれるとことではあるけど、私としてはまさしく因果応報であり続く世界を感じさせる良い終わり方と思っています。

 週末などに一気読みをおすすめします。

転生するらしいのでチートを頼んだら自分で手に入れろと言われた件。

更新メモ ( ゚д゚)<この既知感は・・・・・・

SS
 本編 :https://syosetu.org/novel/141377/
ハーメルン 様

■紹介(抜粋)
 不幸にも事故に遭い、死んでしまった主人公が神様に転生させてもらう話。しかしこの神様はただでチートをあげる気はないようで……。

■コメント
 ゆらぎみつめ氏の作品

 魔法少女リリカルなのはの二次創作

 読んだ時、ふと何とも言えぬ懐かしさを感じたのでご紹介。

 正直別の意味でどうなるか気になります。

魔法少女リリカルなのはStrikers 八神はやて  (1/7スケールPVC塗装済み完成品)

憐憫の獣、再び

更新メモ ( ゚д゚)<まさかイッセーが・・・・・・

SS
 本編 :https://syosetu.org/novel/113441/
ハーメルン 様

■紹介(抜粋)
 人類焼却の実行犯は、人類最後のマスターに敗北した。
敗者として『彼』は消え去るはずだった。

――だが、その研鑽は終わらなかった。
異なる世界にて、第一の原罪は再び顕現する。

※本作にはFate/GrandOrder一部終盤のネタバレがあります。問題ない方のみご覧ください。

■コメント
 逆真氏の作品

 ハイスクールD×Dの二次創作

 紹介したかったが、絶対エターするとおもって思いとどまっていた作品。
 しかしその合間にゼパル(魔神柱)がヒロインになってたござる。

 かなり読み応えのある作品。

ハイスクールD×D BorN 姫島朱乃 ~誘惑の巫女 ver.ソフトボディ版~ 1/7 完成品フィギュア

真・誤解†夢想-革命?- 蒼天の覇王

更新メモ ( ゚д゚)<ひさびさに勘違い系見た気がする

SS
 本編 :https://syosetu.org/novel/137708/
ハーメルン 様

■紹介(抜粋)
 彼には才能は無い。やる気も無い。しかし見た目の良さと幸運だけはあった。つまりやる気が無い袁紹のような彼は曹操の弟なのである。周囲が彼に向ける目は、何故か皆、節穴である。

■コメント
 キンシャサ・ニーストライク氏の作品

 真・恋姫†無双の二次創作

 勘違い系オリ主が、曹操の弟になるというお話。そもそも恋姫の世界は女性が有能で男性の立ち位置が微妙にわからん世界なので、いい感じに解釈しつつ話が進んでいく。