Category Archives: 3.分類

施しの英雄

更新メモ ( ゚д゚)<カルナの親和性の高さよ

SS
 本編 :https://syosetu.org/novel/169357/
ハーメルン 様

■紹介(抜粋)
もし、ハイスクールD×Dの世界にFateのカルナが転生したら?
作者が帝釈天ことインドラと、カルナの絡みが見たいが為に書いた小説です
ぶっちゃけこのカルナ、ただのチートです

死後スーリヤと同化した後、切り離されて転生
        ↓
転生して受肉している為魔力精製+スーリヤから再び鎧貰い受ける+インドラ槍そのまま…誰が勝つんだこのチートに(汗)

問題児の方でもインドラ出てきますが、こちらのほうが動かしやすいと感じたのでアロハなヤンキーインドラに苦労してもらいます

完全不定期更新です

タグが追加できないので、こちらに書かせていただきますが
この作品は『独自解釈・独自設定』や『キャラ改変』が含まれます
寛大な心を持って読んでいただけると幸いです

■コメント
 ◯のような赤子氏の作品

 ハイスクールD×Dの二次創作

 正直更新は絶望的というか月1ペース? 


 
 
 

とある師弟の成層圏

更新メモ ( ゚д゚)<アンチ系 ある意味で様式美

SS
 本編 :https://syosetu.org/novel/184186/
ハーメルン 様

■紹介(抜粋)
ふと思いついた蛇足シリーズ。

キャラクター使い回し。

とあるお弟子さんが主人公になりそう

原作は崩壊する(割といつものこと)

基本的に設定に対するアンチで、
ほとんど戦わない作品となります。

戦う前にするべきことをしなさい
って感じの作品です。

同じ作者の作品である
【とある策士の外史旅(仮)】と
【ダンジョンに~(長いから以下略)】
を見れば登場人物に対する理解が
深まる可能性があります。

■コメント
 カツヲ武士氏の作品

 インフィニット・ストラトスの二次創作

 恋姫につづいてアンチ系の様式美ともいえるIS。
 前作のある意味続きという作品。単体では面白さ半減以下。

 
 
 

とある策士の外史旅(仮)

更新メモ ( ゚д゚)<ひさしぶりにがっつりアンチ系を読んだ気がする

SS
 本編 :https://syosetu.org/novel/174621/
ハーメルン 様

■紹介(抜粋)
後漢の地に生まれた、なんかほんわかとした前世?の記憶をもった男のお話

なんか続いているので短編から連載に変更 

基本的に原作アンチです。

最後の設定にオリキャラ(とりあえず4人)の
基本設定みたいなのを追加。

ネタバレが有るから最後に見た方が良いかも?

改行の関係でスマホだと読み辛い箇所が
多々有ります。
ポツポツ修正してますがご意見頂ければ
優先して直しますので連絡下さい

■コメント
 カツヲ武士氏の作品

 真・恋姫†無双の二次創作

 いわゆる突っ込み箇所のおおい恋姫のアンチ系。
 しょうしょう地獄というキーワードが連発しすぎて目につきますが、アンチ系で多い相手が謎のアホ化ということは無く、立ち位置における視点・情報の入手範囲で差をつける作品。
 ただ主人公とその周りは比較的ギャグ時空。

 劉備好きは避けたほうがよい作品。
 

スバルはブレイクされた世界で頑張るようです【アンチ・ヘイト】

更新メモ ( ゚д゚)<今に思えば、こんなに続くとは・・・・・・

SS
 本編 :http://yaruoislife.jp/blog-category-687.html
やる夫が人生でいいじゃない 様

■紹介(抜粋)
※注意事項

1.本作は基本的に、前作主人公のもこっちがブレイクした世界線に沿ったストーリーですので、
  原作より鬱要素が減って平和になった分、
  某最高評議会が更なる迷走を始めた管理局という歪んだフィルターが多分にかかっています。
  広義の意味ではアンチ・ヘイトとなりますので、
  そうしたモノに嫌悪感を抱く方はそっとブラワザバックする事を推奨します。

2.>>1の技術はお世辞にも高くありません。
  失敗や意図せぬ非礼等が多々あるかと思いますが、どうぞご容赦ください。

3.>>1の原作の記憶は非常にあいまいです。
  また、登場人物達の性格・立ち位置・行動原理等は
  前作主人公のもこっちの所為でかなりブレイクされています。
  ぶっちゃけ原作だと死んでるハズのキャラ達が結構生き残ってます。

4.前作同様、ご都合主義な部分が多く。
  特に聖王教会と某提督の行動があまりにも杜撰すぎるというか、
  極めて不自然な部分が多々出ますが、ソコは”ギャグ”ですのでどうぞご容赦ください。

5.大事な事なので今一度。本作は前作同様、基本ギャグです。
  深く考えず、頭をカラッポにしてお読みください。(懇願)

6.元々が破綻したプロットが下敷きになっている為、
  毎週火曜日の週一連載が止まった時点で男坂ENDになると思いますが、どうぞご容赦下さい。

7.もこっちは上級管理神シックスの”手厚い加護”を受けています。(暗笑)

■コメント
 deburin ◆47xyTSg2CA氏の作品

 【アンチ・ヘイト】もこっちは無意識に原作をブレイクするようです の若干IFのような後日談。
 主人公はスバルだが、原作とはちがった世界でひどいことに・・・

武蔵さん頑張る【アンチ・ヘイト】

更新メモ ( ゚д゚)<今に思えば、こんなに続くとは・・・・・・

SS
 本編 :http://yaruoislife.jp/blog-category-683.html
やる夫が人生でいいじゃない 様

■紹介(抜粋)
※注意事項

1.本作は基本的に、主人公であるもこっちの視点から見た形のストーリーですので、
  彼女の僻み根性による歪んだフィルターが多分にかかっています。
  広義の意味では他の登場人物達へのアンチ・ヘイトとなりますので、
  そうしたモノに嫌悪感を抱く方はそっとブラワザバックする事を推奨します。

2.>>1のネット知識はお世辞にも高くありません。
  失敗や意図せぬ非礼等が多々あるかと思いますが、どうぞご容赦ください。

3.冒頭部の展開が丸々『私がモテないのはどう考えてもお前ら悪い』のパク(ゴホンゴホン)
  じゃなくてオマージュですが、これは如何に主人公が”残念”な人間であるかをてっとり早く示す為のものであり、
  AA元と本作のもこっちはまったくの別人です。
  聖人メンタルなサッカー少年の弟や天然でお人好しな中学時代の友人なんて彼女には居ません。
  つまり生粋のボッチです。

4.やる夫スレの常で、登場人物達の性格・立ち位置・価値観等が、
  AA元とは大きく異なる所が多々あります。
  特に武蔵さんは、AA元とは似ても似つかない性格ですが、どうかご容赦ください。

5.前作同様、ご都合主義な部分が多々出ますが、どうかご容赦ください。

6.前作同様、基本ギャグです。深く考えず、頭をカラッポにしてお読みください。(懇願)

7.あくまで埋めネタですので、
  スレが埋まりそうになった時点で打ち切りになると思いますが、どうぞご容赦下さい。

■コメント
 deburin ◆47xyTSg2CA氏の作品

 【アンチ・ヘイト】もこっちは無意識に原作をブレイクするようです のもこっちの異世界同位体と、覚醒しないように派遣された自動人形:武蔵とのお話。