【Muv-Luv】人類は明日への咆哮を上げるようです【内政】【R-18】

更新メモ ( ゚д゚)<タチコマルートに行くのか?それとも……

SS
 1スレ目 :http://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1457865254/
 2スレ目 :http://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1462536481/

やる夫板のシェルター 様

■紹介(2スレ目 紹介を抜粋)
 この世界では、人類はBETAと呼ばれる宇宙生物と戦っています。
  BETAは人類に対して圧倒的な物量で攻撃してきます。人類はそれに対し、兵器や戦術などで対抗していますが、
 人類同士がなかなか纏まれないこともあって苦戦を強いられています。
  人類共通の敵であるBETAに対し、起死回生の一手を打つべく人類はオルタネイティヴ計画という、ざっくり言うと
 BETAの研究計画を進めています。それを完遂させ、BETAによる滅亡を回避しようと奮闘する物語。

  これが、原作の世界観です。
  一方、このスレではどうかというと、開始時点で人類はBETAが人類に敵対的であることを知りません。
  原作開始時期が2001年であるのに対し、本スレ開始時期は1959年と、40年以上過去から開始します。

  このスレの目的も、原作と同じくBETAに勝利して人類の滅亡の危機から救うことです。
  しかし、当たり前に日本を強くするだけではBETAに勝つことは出来ません。
  このスレでは、もっとも重要な要素として「人類結束度」を導入しています。
  人類結束度は最初非常に低く、これを高める事で人類は互いに手を取り合い、BETAの脅威に立ち向かおうとします。
  人類結束度は特別なイベントで変化します。
  他の国の行動によって、思わぬ形で増減することもあるでしょう。

  内政スレとして日本を強大な国にすることも大切ですが、人類結束度を高めてBETAに勝つことが大切です。
  人類が一つとなり、明日への咆哮をあげること。
  それがこのスレにおける最重要目標となります。

  それを踏まえ、正攻法では現時点で上がるはずのない人類結束度が既に5まで上昇しており、原作と比べて格段に良いペースで
 進行しているといえます。……が、それはあくまで人類全体における数字上の話。
  日本視点で見れば、欧米に追い付くために月へ人材を派遣したらそこにBETAが来てしまい、アメリカと仲良くなるためにベトナムへ軍を派遣したら、何だかんだあって史実以上の地獄を見たり、更には天災や不況に見舞われたりと、何かと踏んだり蹴ったりです。
  しかし、このスレにおいて逆境はむしろ後の飛躍へ繋がるバネとしても機能します。激動の時代を生き抜いた日本が、今後の世界で大きく羽ばたくことを信じて、内政に邁進しましょう。

■コメント
 ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM氏の作品

 Muv-Luvの二次創作

 安価やダイスの結果とはいえ、物語の演出に定評のあるゴジュラス氏の新作。
 紹介したくてウズウズしてましたが、やっと2スレ目に突入しまとめて読むのに適したので、ここでご紹介。

 今回はどんなドラマを見せてくれるのか期待。

ゴジュラス氏の作品紹介
【マブラヴ】やる夫は若き将軍になるようです【内政】

【種】やる夫は大西洋連邦大統領になるようです【内政】