2017年春アニメの感想

更新メモ ( ゚д゚)<コミケの入稿終わったのでやりたい事をいろいろやるテスト

■2017年春アニメの感想
感想のルール。全部みたもの。継続中は次回の感想に

1.グランブルーファンタジー
 ・全話視聴
 
 作品自体は嫁さんも同じ感想だったのですが、20年前のセル画アニメ時代の冒険ものをみているような感じ。
 ストーリーが決して悪いわけではない。少なくとも序盤の入りからして決して悪くはなかった。
 しかし演出?なのかもしれないが主線が変に残ったアニメ絵がいまいち。というよりも、個人的に汚いとさえ感じた。

 あとマグナ戦。人間が怪獣サイズの存在と戦うシーン。ゲームでは毎日日課になってるマグナ狩りなわけだが、戦闘シーンはあまりに残念だった。足場のない空間。サイズ違い。その中でどんな戦い方をするのか。どんな演出を見せてくれるのか?

 え? 特攻? しかも一撃?

 てか最終話のジータ。どうみてもクラスⅣになってるよな! おまでならいろいろ戦えただろ!!

 アニメとしての評価は個人的低いものとなってます。

 が

 おまけコードとサントラ目当てで円盤買ってるます。
 

2.ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝
 ・全話視聴
 
 本編のダンまち同様、丁寧なアニメのつくりになっている。ストーリー、絵の質、演出。どれも良い。ダンまちを知らない層が見たとしても、十分にわかるとおもう出来。

 ただ、全般的にカタルシス的な爽快感などはなく、キャラそれぞれの魅力やストーリーを掘り下げていく流れなので、人によっては何度も見たいか?といわれれば「う~ん」となってしまう。

 逆に言えば、一回は見ることをお勧めする作品。

3.正解するカド
 ・全話視聴

 フル3Dアニメ。違和感ありまくりの人間同士のシーンなどは置いておいて、異邦存在が突如出現し、人類とコミュニケーションが始まったというストーリーは凄く良かった。

 嫁さんとも毎週一緒に見ていたのだが、転換ポイントはもう一人の異邦存在が遥か過去からずっと存在していたというあたり。この瞬間、期待と作品が乖離してしまったのをよく覚えている。
 とどめは最終話。え? その理由で終わらせちゃうの?2話ぐらい前からヤンデレ風味だしてたけど、結局それって……ってな感じ。

 うん。
 
 アニメ全体で言えばおお勧めだけど、最後はがっかり展開という前置き付きのおすすめとなります。

4.終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?
 ・全話視聴

 クトリがかわいい。

 それはさておきストーリー、絵質はよし、戦闘は悪くないけどあくまでストーリー上の演出なので横。クトリとイチャイチャしつつ、崩壊後の世界を生きる人たちが丁寧に描かれた作品。

 クトリがかわいいとおもえるか否かで、この作品のおすすめ度合いが変わる。そのぐらいヒロインが立った作品。

5.弱虫ペダル NEW GENERATION
・全話視聴

 うん。君たちは、時間的な進みは遅いけどシッカリ原作を意識しつつ一歩一歩進んでください。ファンもをそれを期待して見続けるだろうから。

 ただし舞台のほうはNOで(ハンドル持って走るシーンだけはどうにも許容できませんでした)

6.エロマンガ先生
・全話視聴

 エロマンガ先生がかわいい

 原作もだけどアニメも一話一話のテーマが読み取れて、シッカリしたストーリーで書いているのではずれがない。重いテーマもなく、頭を軽くして見れる作品はいまどき少ないので、楽しめた作品。

7.進撃の巨人 Season2
・全話視聴

 少ないよw。原作に追いついてないからもっと先まで作ってください。

8.冴えない彼女の育てかた♭
・全話視聴

 普通に創作活動やってるあたりは面白く、キャラもかわいい作品。
 前期もだが、同人ゴロがでてくるあたりで面白くなくなる。逆にそこを許容できる人には、それぞれのキャラのかわいさや、同人制作という波乱万丈を追体験でき楽しめる作品なのだろう。

( ゚д゚)<同人に二十年かかわってりゃ同人ゴロのごたごたを聞いたりかかわったりすることもあるが、ラノベやアニメという趣味の世界で見たいとは思わない。どうせ書くなら大同人物語のような(無理)