できない子は“悪魔”と呼ばれるようです

更新メモ ( ゚д゚)<数学の実用性がわかる作品。

スレ
 まとめ  : ttp://yaruoguile.doorblog.jp/archives/24818375.html
やる夫がいる様

■紹介(抜粋)
ある日突然、異世界の邪術師に死毒と疫病の“悪魔”として召喚されてしまったできない子は、殺されるところをインノケンティウスのとりなしによって救われる。異世界で生き抜くことを決意したできない子は自らを知恵の“悪魔”とし、得意の理数系の知識による発明を駆使して自分の地位を勝ち取っていく。

■コメント
◆QOOmW3I0SM氏による2013年の作品。完結済

理数系を得意とするできない子が異世界に召喚される。
豪族のインノケンティウスの保護下、理数系の知識でいろんな人を助けていく。

やる夫スレの内政系を検索するとヒットする作品。
内政チートではないが、地に足のついた知識を前提にしているため納得性のあるストーリーに仕上がっている。


厳密には数学と統計学は違うのですが。まあ読んだ本なのでここで紹介。