「完結」カテゴリーアーカイブ

流血の錬金術師

更新メモ ( ゚д゚)<因果応報を感じるなかなか素晴らしい二次創作

SS
 本編 :https://syosetu.org/novel/141730/
ハーメルン 様

■紹介(抜粋)
ご近所のみんなに好かれる、世間ずれしたお金持ちの御令息で、
面倒見の良い、親切な優しいお医者さん。

そんな彼の二つ名は――――『流血』である。

■コメント
 蕎麦饂飩氏の作品

 鋼の錬金術師の二次創作

 鋼の錬金術師の二次の完結作品は結構レベルが高いものが多いと思っています。そのなかで昨年末に完結した作品をご紹介。

 年始に風邪を引き、布団の中で一気読みした作品の中で断トツのおもしろかった作品。

 完結しており読後感については、評価が分かれるとことではあるけど、私としてはまさしく因果応報であり続く世界を感じさせる良い終わり方と思っています。

 週末などに一気読みをおすすめします。

『死ぬ前に処女ぐらいは捨てておこう、とぐだ子は考えた』

更新メモ ( ゚д゚)<タイトルだけでなぜかリヨぐだ子が出てきた。なぜだろう

SS
 本編 :https://novel.syosetu.org/136951/
ハーメルン 様

■紹介(抜粋)
『ねぇ聞いてよぐだ子。昨日の夜、私、ついにロストヴァージンしちゃってさぁ』『痛いって聞いてたけど、本当に痛かった』『気持ちは…良くなかった』『まぁ、でも、高校を卒業しても処女ってのはちょっと、ねぇ』
 そんな夢を見て藤丸立香は目を覚ました。
 まだ世界が明日も続いていくと思われていた頃、通っていた学校での同級生との他愛のないワンシーン。そのプレイバック。今は見ることの出来ない日常。喪われ、取り戻すべき光景。

 それはそれとて藤丸立香=ぐだ子の中に人理修復とは別の決意が一つ生まれた。

『……死ぬ前に処女ぐらいは捨てておこう』

■コメント
 sako@AWとか氏の作品

 Fate/GrandOrderの二次創作

 まさしくタイトル通りの作品。
 そして周りの反応は……。

 

Fate/Grand Order セイバー/沖田総司 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

アタランテを呼んだ男の聖杯大戦

更新メモ ( ゚д゚)<アタランテスキーのためのSS

SS
 本編 :https://novel.syosetu.org/127004/
ハーメルン 様

■紹介(抜粋)
原作アタランテにハッピーエンドを与えたい小説。

たまたまアタランテを召喚してしまった結果、少しずつ聖杯大戦の経過が変わっていく。

■コメント
 KK氏の作品

 Fate/Apocrypha の二次創作

 アタランテスキーのお話。完結しており一気読み推奨。
 終わり方の評価はわかれるかもしれないが、アタランテスキーならしょうがない

2周目ぐだ子の完全犯罪

更新メモ ( ゚д゚)<あなたは〇〇目のマスターです。そして最後のマスターです

SS
 本編 :https://www.pixiv.net/series.php?id=797968
PIXIV 様

■紹介(抜粋)
一度目の世界、私は人類最後のマスターだった。
二度目の世界、私は罪人になった。そのことを、私だけは知っている。

※このお話は、第一部終了時点及び昨年末公開の大晦日アニメスペシャルのネタバレを多分に含みます

昨年末大晦日、アニメスペシャルにおいて、「ブリーフィングルームにいたぐだ子らしき人物」は誰なのか、という点を突き詰めたお話になります。

・捏造
・独自解釈
・ネタバレ
・鯖ぐだ♀

■コメント
 北海氏の作品

 Fate/GrandOrderの二次創作

 とりあえず文章量はそれほど多くありません。しかし読んでみて思うのは、ああFGO主人公はきっとこうやって縁を紡いで紡いで積み重ねて、最後のマスターが希望をつなげたんだな~と、勝手に納得してしまった作品。

 きっと本作主人公の時にも、一歩追いつかなかったマスターが一人コフィンに眠っていたのかもしれない。

Fate/EXTELLA ネロ・クラウディウス & アルトリア・ペンドラゴン 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア

巻き込まれた政府の人の話(刀らぶ二次)

更新メモ ( ゚д゚)<

SS
 本編 :https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=5376219
PIXIV 様

■紹介(抜粋)
主人公は政府職員です。女審神者も出てきます。
オリジナル要素が強く、捏造オンパレードです。キャラ口調も迷子です。
ちょっとホラー気味かもしれません。
嫌な予感がする方はご注意ください。
沼怖い。

6月2日付デイリー3位ありがとうございます。二度見しました。銅メダル!
6月3日付デイリー1位とっても嬉しいです。金メダル!

■コメント
 かりん氏の作品

 刀剣乱舞の二次創作

 めずらしい政府側の視点で進むお話。最初はただの日常風景のような流れだが、次第に怪しい雰囲気が醸し出されてくる。
 一話完結なので寝る前にサクッと読めて良い感じ。