「完結」カテゴリーアーカイブ

リリカルなのはAnother~Fucking Great!~

リリカル要素0寸前のリリカルなのは二次を紹介

掲載
 SS : ttp://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=toraha&all=9605
 アルカディア様

■紹介(抜粋)
 リリカルなのはAnother~Fucking Great!~(現実→リリカルなのは TS)

■コメント
 2009年の作品。完結済。
 リリカル世界に転生したオリ主。
 ただしミッドチルダや地球ではなく、殺傷魔法渦巻く戦乱の世界。
 主人公は子供ながら魔導の才を見込まれ軍属に。そして最前線にくりだしていく。
 
 どの辺がリリカルかといえば、ロストロギアが犯罪者の手に渡り追跡してきたため、介入してくるアタリのみ。

うわようじょつよい

ハリー・ポッターと野望の少女

昨晩なぜかハリポタを子供と見てしまったので思い出した作品。

掲載
 SS : ttp://novel.syosetu.org/16284/
 ハーメルン様

■紹介(抜粋)
 「世界を支配するのはヴォルデモートではない! この私だ!」

 これは、ハリーポッターの世界に中途半端な原作知識を持って生まれた少女の物語です。
 世界征服を目指し、野望のままに走る。
 そんな主人公ですが、どうか最後まで付き合って頂ければ幸いです。

■コメント
 ハリーポッターの二次創作。
 
 85 話 全 594,672 字 という中々読み応えがある作品。
 なにより完結しているので安心して読める。
 
 才能がありすぎるミラベル・ベレスフォードは悪役である。
 オリ主悪役ものによくあるただの蹂躙劇ではなく、準備と決めた期間の学校生活など見どころあり。
 実力主義思想が一貫しているため、なかなか共感しやすい。読む人によってはディオに見えたり、バーン様に見えたり、ギルガメッシュに見えたり、黄金の獣殿に見えたりする。

提督たちの憂鬱(仮想戦記)

提督たちの憂鬱(仮想戦記)

掲載
 SS : ttp://www.chaos01.sakura.ne.jp/index.html
 蒼の混沌様

■紹介(抜粋)
 オリジナルキャラである会社員・神崎博之が某提督に憑依する話です。お仲間も増えていく予定です。

■コメント
 西暦1905年、日本帝国海軍所属の巡洋艦和泉にある治療室で目覚めた青年は、未来の記憶を持っていた。
 
 しかし未来の知識を持つ存在は一人ではなく大量にいたため、日本帝国は新たな流れを生み出した。
 具体的には米国に勝つことを対価にお嬢様学校に情熱を燃やす変態を受け入れることであった(謎)
 
 人によっては好き嫌いの激しい仮想戦記ですが、個人的には結構好きなので紹介。
 なにより本編は完結しているので安心して読める。
 また、ガンダムSEEDのアズにゃんに憑依した青の軌跡(種)もおすすめ。

【完結】リリカル戦術機(現実→リリカルなのは→マヴラヴ)【3部作】

先日Muv-Luvスレをみて、無性に読みたくなった。その2
しばらく過去に遡っておもしろかった作品を紹介。

掲載
 SS : ttp://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=all&all=25979&n=0&count=1
 Arcadia 様

■紹介(抜粋)
 チラ裏からの多分続かない一話だけの短編集からの移動作品。
例によって例の如く、物凄く面白い小説(【ネタ】タケルちゃんが「魔砲」を手に入れました。(マブラヴオルタ+リリなの))を発見して羨ましくなって、気がつけば二話ほど一気に書きつづっていたので出してみます。

■コメント
Arcadiaで完結した作品。

現代→リリカル→マブラヴと3段転生した結果、オリ主のSAN値直送された作品。
第一部「そこそこの作品」
第二部「お~」
第三部「大統領だからしょうが無い」
分量少なめ、一晩で読めるのが良い。

Muv-Luv Idea that doesn’t intersect (完)

先日マブラヴスレをみて、無性に読みたくなった。
しばらく過去に遡っておもしろかった作品を紹介。

掲載
 SS : ttp://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=muv-luv&all=3501&n=0#kiji
 Arcadia 様

■紹介(抜粋)
 現実来訪、それに伴いオリ有
 初期設定に置いて不快感を伴う人は読まないでください。
 ネタバレ有り、原作を知っていると想定。

 処女作なので完結を目標としています。
 誤字脱字報告、感想批評あると喜んだりします。

■コメント
Arcadiaで完結した作品。

いわゆる勘違い系オリ主。
今読み直すと、いろいろチグハグなところやSide表記など気になる点もあるものの、
しっかり完結。
けして文章量は多くないためサクッと読める2008年の作品。

まあ、光線級がいようと空を飛ぶのだからしょうが無い。


小学生がいる家に存在してはならない逸品。ちなみに我が家は子供も自分の意志でコスプレ&コミケ参加組のため問題なし。