コミケお疲れ様と今後の予定

さて予定通り一週間後にコミケおつかれさま挨拶です。

 朝: 結局ぎりぎりまでかかる。毎度のことだけど恭の字、ねがPありがとう!
    >あ、飯おごるの忘れてた。

 コミケ会場
    ・Jasmineさんに、阿求の衣装をお渡しする。
阿求
    ・師匠にエプロンを上納する。
     ↓のスカートに採用されている、青い扇散らしの布を使ったエプロン
早苗服
 
    ・挨拶まわり。
     しかし、いろいろ趣味の合う縛さんのところにいって「ぽんで神奈子様」を
     参拝しつつ、阿求衣装の話をする。

    ・新作は1時すぎに完売。本当にありがとうございました。
     とはいえまだまだ体験版。冬には製品版をやるためにがんばろう!

夜:
    ・コミケ後には、鋼Pとその友人や、 しんの民で交友関係のある数名+友人と
     カラオケを楽しむ。
    
【コミケについていろいろ思うこと】

三日目も参加し友人と会ったり、その後食事をしたりと楽しく会話をした。
自分にとってコミケは「長い時代を生きた友人との邂逅の場であり、新しい同好の志との出会いの場」とおもっている。
昔はコミケ以外自分の作品を頒布する場がなかったが、いまではいろいろある。
作品を公開するだけなら、ニコ動・Pixivなどいろいろある。
しかし、同好の志と顔を合わせ交流できるのは即売会などぐらいである。
この瞬間だけは、なかなかやめられない。

コミケ後に「しんの民であることで友人の輪を広げるには限界がある」「なにができないと」
みたいな話がでた。自分は交友関係を「何かできるか」では選ぶ気はない。
「ベクトルで同じ空気を共有できるから、交友関係が広がる」
もし、「絵が描ける」「音楽ができる」「楽しい話題をもってる」だけでつながった人は
それは交友関係ではなく利害関係だ。

まあ、たまには真面目な話。

本日のコミケの出し物。

ボイスドラマできた、。
魔理沙のアトリエ体験版・・・ADV部分だけできた 。
阿求のリアルサイズの服、できた。
幽香の50cmドールできた。

某高菜しんの師匠に納品するエプロン、1~3着できそう 。

自分がPixivに登録するのをすっかり忘れていたが、
零花さんが・・・・

って感じでアナウンスしてくれたので、大助かり(^^ 。ありがと~

半徹夜状態だけど、なんとかまにあってよかった。

東へ-36ab 青い鳥捕獲部&首吊人形

でお待ちしております。

第五回MMD杯予選

もうこんな時期ですな~。

すでにミクにとらわれない、3Dアニメーション大会の感が強い。
たぶん同人制作が遅れるとすれば、この大会のせいだと思う・・・・

■注目
第3回の優勝者の方の作品。
まあ、自分の生きた時代だからしょうがない。

毎回すばらしいダンスモーションのdanchoPが、今回のチャレンジは!!
(danchoPの第四回の作品のおかげで、魔理沙はダンスをするものと脳内設定が・・・)

いろいろ直前

ドリームクラブZERO 発売決定きた~。

ではなく、

制作をしている横で、嫁と息子が「仮面ライダーW 劇場版」の試写会にいってきた。
ネタバレ気にしないワシではあるが、生りゅう君相手に
息子「りゅうくんかっこい~~~~」
と叫び、手をふってもらってるあたりがうらやましい。

ではなく、

そろそろコミケである。
間に合うのか?と思いつつ、変なソースを書いている自分がいる。
青い鳥捕獲部の予定
・ドラマCD
・某体験版
・どこぞのAQN(リアルサイズ)
直近になったら情報だせるはず・・・はず!

社怪人の余暇