2019年10月14日月曜日

【連載版】BARナザリックへようこそ in 異世界カルテット

更新メモ ( ゚д゚)<ってことで新連載です

■SS/まとめ
 本編 :https://syosetu.org/novel/204524/
ハーメルン/ 様

 本編 :https://www.pixiv.net/novel/series/1193071
PIXIV/ 様


■紹介(抜粋)
「考え方を変えてみようか。たとえばだ。アインズはファンタジー系ゲームの能力を持っているのだから、願いを叶える系のマジックアイテムとか持っていないのか?」

 ターニャの何気ない一言が次なる世界への扉を開いた。
 そこは、アインズ・ウール・ゴウン魔導国
 ただし、その世界のアインズは食文化に目覚め二五〇年の研鑽を積んだ、どこかおかしい世界だった。


-----------------------------------
『異世界かるてっと』のアインズ様が流れ星の指輪シューティングスターを使った結果、拙作『BARナザリックへようこそ』の二五〇年後の世界につながったというお話。

いせかる登場キャラの交流を中心に進みます。

※ 本作品はPIXIVでも公開しております
※ コミケ96で頒布したものとは第一話以降別ルートとなります
※ 多々の独自解釈・捏造・オリ設定がございますがご了承ください











2019年10月13日日曜日

境界線上のホライゾン NEXT BOX

更新メモ ( ゚д゚)<末世解決後の諸国漫遊記! そしていつものカワカミ節

■SS/まとめ
 本編 :https://kakuyomu.jp/works/1177354054887880358
カクヨム 様


■紹介(抜粋)
境界線上のホライゾン、末世を回避した後の物語が、幾つも同時進行で新しく始まる?
つまり新しいスタートライン。
ここから読んでも大丈夫な境ホラ(多分)。それがNEXT BOX!
次世代も含め、さあ、次は何処へ行こうか……!



■情報
  川上 稔氏の作品

 てか境ホラの後日談。
 いつ紹介しようか迷っていた作品。








境界線上のIRON BLOODED

更新メモ ( ゚д゚)<ミカの位置付けがあいまいなため、受け入れられる人とそうでない人の差があるかな?

■SS/まとめ
 本編 :https://syosetu.org/novel/180531/
ハーメルン 様


■紹介(抜粋)
 境界線。それは、あらゆる物事の境目。

 鉄華。それは、決して散らぬ鉄の華。

 今その二つが境界線を越え、一つに交わる。

「トーリ。俺はどうすればいい?」

「そんなもん決まってるだろ、ミカ?」

 不可能男と悪魔。そして、彼らの仲間達の物語。


■情報
 メンツコアラ氏の作品

 境界線上のホライゾンの二次創作

 一度とまって再起動?した作品。アプローチは嫌いではないが進みが遅いため残念。









2019年10月11日金曜日

美しすぎるのも困りもの、だけどオサレには気を使う

更新メモ ( ゚д゚)<とりあえずやりたいことから書いてる感じ

■SS/まとめ
 本編 :https://syosetu.org/novel/202892/
ハーメルン/小説家になろう 様


■紹介(抜粋)
誰よりもオサレには気を使う。


■情報
 美しすぎる卍解氏の作品

 ONE PIECEの二次創作

 タイトル通りBLEAC クロス









2019年10月10日木曜日

僕のお父さんは円卓最強の騎士

更新メモ ( ゚д゚)<シリアスさん ちーす。出番いいところでとれましたね!

■SS/まとめ
 本編 :http://novel.syosetu.org/57793/
ハーメルン/小説家になろう 様


■紹介(抜粋)
—————転生した先はアーサー王の時代のイギリスだった。それも僕の父は円卓最強の騎士である。

そう、僕の名前は最優の騎士ギャラハッド! ……いや、ナンデヤネン


これは、型月作品を知らぬどころか原典のアーサー王物語すらうろおぼえなギャラハッド君が、型月世界の円卓で原典のアーサー王物語に沿うように話を進めようとした結果、特に意味のない勘違いが起きたり、盾から城を顕現したり、英雄扱いされるお話である


■情報
 歪みクリ殴りセイバー氏の作品

 Fate/の二次創作